2017年10月13日

岩手県宮古市で集いを開催しました

20170928kamaishi.jpg

ラ・レーチェ・リーグは、2013年より継続して、
岩手県沿岸部へ、母乳育児の集いをお届けしています。
これまで、岩手県釜石市へ8回、岩手県宮古市へ1回、岩手県大船渡市に1回、岩手県大槌町に1回、
ラ・レーチェ・リーグの母乳育児の集いをお届けしてきました。
これまでの活動の様子は、こちらの記事から

◆「集まろう!語り合おう!〜だれでもできる母乳育児の集い〜」

岩手県宮古市で、2回目の集い(岩手県沿岸部全体では12回目)を開催しました。

日時:2017年9月28日(木)10時〜11時半
場所:宮古地区地域子育て支援センター

ラ・レーチェ・リーグ オフィシャルサイトのお知らせのページはこちら

ブログ内のお知らせページはこちら


◆集いに参加されたお母さんの疑問・質問

「卒乳」、「離乳食」、「職場復帰」についての質問が多く聞かれました。

上のお子さんがいる方は、下のお子さんに楽しい母乳育児をしたい、と思って参加した方が多かったようです。
上のお子さんのときのお話をお聞きしたり、参加者どうしで経験を話しあったり、ラ・レーチェ・リーグ認定リーダーから、ラ・レーチェ・リーグの情報をお伝えしたりしました。


◆集いが終わった後のアンケートから、感想をご紹介いたします。

・初めて参加しました。今まで不安に思っていたことや情報に惑わされていたことが
 皆さんとお話しすることができて、スッキリしました。
 そして、悩んでいるのは自分一人と思っていましたが、実はみなさんも同じような悩みを
 持っているのだと思い、安心しました。
 添い乳はダメなことだとずっと思っていましたが、これからは続けたいと思います(笑)

 exclamationご参考 
 母乳育児のよくある質問集より添え乳のコツ
 や
 インフォメーションシート マタニティーブルーを乗り切るコツ の3番

・ラフな感じで話ができて良かったです。
 思っていることを聞いてもらったり、悩んでいたことが解決出来ました。

・子供を遊ばせながら、育児について気軽に話が出来てよかった。
 日頃気になっていることを聞くことができて良かったです。
 雨ですが、気持ちがすっきりしました。

・体験談等お聞きできてよかったです。

◆私たちの活動は、皆さまからの会費・ご寄付によって支えられています。
みなさまのご支援が、多くのお母さんと赤ちゃんを助ける大きな力となります。
会費・ご寄付はこちらから
posted by NPO法人ラ・レーチェ・リーグ日本 at 14:06| 開催のご報告