2017年10月13日

岩手県宮古市で集いを開催しました

20170928kamaishi.jpg

ラ・レーチェ・リーグは、2013年より継続して、
岩手県沿岸部へ、母乳育児の集いをお届けしています。
これまで、岩手県釜石市へ8回、岩手県宮古市へ1回、岩手県大船渡市に1回、岩手県大槌町に1回、
ラ・レーチェ・リーグの母乳育児の集いをお届けしてきました。
これまでの活動の様子は、こちらの記事から

◆「集まろう!語り合おう!〜だれでもできる母乳育児の集い〜」

岩手県宮古市で、2回目の集い(岩手県沿岸部全体では12回目)を開催しました。

日時:2017年9月28日(木)10時〜11時半
場所:宮古地区地域子育て支援センター

ラ・レーチェ・リーグ オフィシャルサイトのお知らせのページはこちら

ブログ内のお知らせページはこちら


◆集いに参加されたお母さんの疑問・質問

「卒乳」、「離乳食」、「職場復帰」についての質問が多く聞かれました。

上のお子さんがいる方は、下のお子さんに楽しい母乳育児をしたい、と思って参加した方が多かったようです。
上のお子さんのときのお話をお聞きしたり、参加者どうしで経験を話しあったり、ラ・レーチェ・リーグ認定リーダーから、ラ・レーチェ・リーグの情報をお伝えしたりしました。


◆集いが終わった後のアンケートから、感想をご紹介いたします。

・初めて参加しました。今まで不安に思っていたことや情報に惑わされていたことが
 皆さんとお話しすることができて、スッキリしました。
 そして、悩んでいるのは自分一人と思っていましたが、実はみなさんも同じような悩みを
 持っているのだと思い、安心しました。
 添い乳はダメなことだとずっと思っていましたが、これからは続けたいと思います(笑)

 exclamationご参考 
 母乳育児のよくある質問集より添え乳のコツ
 や
 インフォメーションシート マタニティーブルーを乗り切るコツ の3番

・ラフな感じで話ができて良かったです。
 思っていることを聞いてもらったり、悩んでいたことが解決出来ました。

・子供を遊ばせながら、育児について気軽に話が出来てよかった。
 日頃気になっていることを聞くことができて良かったです。
 雨ですが、気持ちがすっきりしました。

・体験談等お聞きできてよかったです。

◆私たちの活動は、皆さまからの会費・ご寄付によって支えられています。
みなさまのご支援が、多くのお母さんと赤ちゃんを助ける大きな力となります。
会費・ご寄付はこちらから
posted by NPO法人ラ・レーチェ・リーグ日本 at 14:06| 開催のご報告

2017年09月11日

岩手県釜石市で、8回目の集いを開催しました

ラ・レーチェ・リーグは、2013年より継続して、
岩手県沿岸部へ、母乳育児の集いをお届けしています。
これまで、岩手県釜石市へ7回、岩手県宮古市へ1回、岩手県大船渡市に1回、岩手県大槌町に1回
ラ・レーチェ・リーグの母乳育児の集いをお届けしてきました。

先日、岩手県釜石市で、8回目の集いを開催しました。

20170630kamaishitudoi.jpg

◆「集まろう!語り合おう!〜だれでもできる母乳育児の集い〜」

【日時】  2017年6月30日(金) 午前10時00分〜11時30分
【会場】  釜石市:甲子子育て支援センター

20170630kamaishi.jpg

オフィシャルサイトでのお知らせはこちらから

===========================
◆集いに参加されたお母さんの疑問・質問
===========================

「卒乳や断乳がどのようなものか興味があります。周りは断乳をした人ばかりで、自然に卒乳した人がいないので、自然な卒乳ってどのようなものか知りたいです。」

「おっぱいが大好きでずっと続けようと思っていましたが、妊娠していることが分かって、医師からおっぱいをやめるようにと言われたので、そろそろ卒乳をさせたいです。」

「職場復帰するので、おっぱいをどうしようかと思っています。保育園がまだ決まっていないので、母乳を預かってくれるかどうかわからないです。」

「1人目には3歳になったらやめようと言ってきました。3歳になったけれど、やはりなかなかおっぱいなしで寝かしつけることが難しく、試行錯誤しました。2人目におっぱいをあげていると上の子がおっぱいを触りに来るので、無理にやめさせたからではないかという悔いがあります。」

「これまで参加した集いで、来月3歳になる子がおっぱいを欲しがっても、あげないようにしている、と発言しました。『私だったらあげると思う』、という、5人の子どもを育てたお母さんの言葉を聞き、その後ほしがったらあげるようにしたものの、夕飯の支度や朝ごはんの支度をしようとすると、それまで遊んでいたのに退屈になっておっぱいおっぱいと欲しがってくるし、ソファにすわるとおっぱいを飲みたがるので困っています。」

といった話題が挙がり、参加者どうしで経験を話しあったり、アイデアを交換しあったり、ラ・レーチェ・リーグ認定リーダーから、ラ・レーチェ・リーグの情報をお伝えしたりしました。

exclamationご参考 母乳育児のよくある質問集 より

そろそろ2人目の妊娠を考えています。2歳の子どもはおっぱいが大好きです。次の赤ちゃんを妊娠したら上の子の授乳は、やめなくてはいけませんか?

復職予定です。赤ちゃんをほかの人(保育所など)に預けるときの留意点はありますか?


1歳になったらそろそろ母乳をやめましょう、と聞いたのですが、赤ちゃんはおっぱいが大好きなのに、ある日を境にやめさせなければならないのはかわいそうです。私の母乳もよく出ているのですが、どうしたらいいのでしょうか?

赤ちゃんが1歳を過ぎると、母乳は水と同じになる(または薄くなる)と聞きました。本当ですか?

===========================
集いが終わった後のアンケートから、感想をご紹介いたします。
===========================

・母乳について話す機会はなかなかないので、このような機会があると同じ悩みの人がいるんだなとわかると心強い。

・ほとんど子どもに付き合っていたのであんまりお話を聞けませんでしたが、知っているリーダーさんたちで安心してお話できました。

・新しいヒントをたくさんいただきました。

・白斑は吸わせ方が大切ということがわかりました。1歳を過ぎたら卒乳しなければいけないという固定観念があったけど、3歳過ぎても飲ませている方の話を聞いて、好きなだけいっぱい飲ませてあげたいと思いました。

・母乳育児をされている皆さんと悩みを共有し、解決策を教えていただくことで見通しを持てました。また、上の子のことでずっと引っ掛かっていたことをストンと落とした気分でうれしかったです。

exclamationご参考 母乳育児のよくある質問集 より

乳頭の先に水疱(すいほう)や白斑ができることがあります。どうしたらいいですか?

===========================
このような集いを、今後も継続して届けるために
===========================

皆さまからのご寄付をお待ちしています。

3ご寄付.jpg


口座振込でのご寄付はこちらから

クレジットカードでのご寄付はこちらから

===========================
このほかにも、ラ・レーチェ・リーグ日本の活動や、
お母さんの母乳育児を応援・支援するには
===========================

会員になる
  年会費 4,000円
  特典:コミュニケーション技術学習会を会員価格で受講可能、講演会などの割引


4ご入会.jpg


医師賛助会員になる
  年会費 一口 10,000円
  特典:発行物の贈呈、発行物の半額購入特典、コミュニケーション技術学習会を会員価格で受講可能、講演会などの割引

◆カレンダーを見て、今日の集いに行く
1集い.jpg

◆地図を見て、お近くの集いに行く

2全国集い.jpg


◆ラ・レーチェ・リーグを周囲の方にお知らせする
  「あなたの母乳育児を応援します」← 自由にダウンロード可能

◆ラ・レーチェ・リーグの発行物を購入する
  おすすめひらめき小冊子11冊セット& インフォメーション・シート7枚

FacebookTwitterで「いいね」してフォローする
posted by NPO法人ラ・レーチェ・リーグ日本 at 21:08| 開催のご報告

2017年08月28日

岩手県大槌町で、集いを開催しました

「集まろう!語り合おう!〜だれでもできる母乳育児の集い〜」
ラ・レーチェ・リーグは、2013年より継続して、
岩手県沿岸部へ、母乳育児の集いをお届けしています。

===========================
◆初めてこのページを訪れてくださった方へ
このブログのトップページを、合わせてご覧ください。
===========================

これまで、岩手県釜石市へ7回、岩手県宮古市へ1回、岩手県大船渡市に1回、
ラ・レーチェ・リーグの母乳育児の集いをお届けしてきました。

先日、初めての地となる岩手県大槌町で、集いを開催いたしました。

【日時】 2017年5月31日(水)10時〜11時半
【会場】大槌町地域子育て支援センター「かりん」

otsuci201705.jpg

お知らせのページはこちら

Facebook の投稿はこちら

===========================
◆集いに参加されたお母さんの疑問・質問
===========================

IMG_2661otuchi201705.jpg

「自分が病気の時、赤ちゃんに母乳をあげていい?」
「乳首を嚙まれて痛い。どうすれば?」
といった質問や、
「卒乳に関して、検診の保健師さんと、助産師さんとで、指導が違って混乱している。」
「2人目が欲しいので、おっぱいをやめることを検討しているけれど、自分がとまどいを感じている。」
といった話題が挙がり、参加者どうしで経験を話しあったり、ラ・レーチェ・リーグ認定リーダーから、ラ・レーチェ・リーグの情報をお伝えしたりしました。

 exclamationご参考;母乳育児のよくある質問集はこちらから

===========================
集いが終わった後のアンケートから、感想をご紹介いたします。
===========================

・周りに流されておっぱいをやめる方向でしたが、育つタイミングで必要だと分かったので
 欲しがったらあげるようにしたいと思います。

・母乳のよさが分かったので無理に卒乳しようとはせず、
 子どものペースに合わせていこうと思いました。

・今まで自分が聞けずに悩んでいたことが、ほかのお母さんたちのお話を交えて聞くことができ、
 胸の中にあったモヤモヤがスッとなくなりました。参加して本当に良かったです。

・あまりほかのお母さん方から深く聞けないことを教えていただいて、
 生のお母さんのお話を聞けて嬉しかったです。なんだか安心した気持ちになりました。
 子育てに間違いはないんだな、と思いました。
 私が子どもを思ってやっていることであれば、それが一番だと思いました。

・たくさんのお母さん方からいろいろとお話が聞けてとてもよかったと思います。
 次回もまた参加したいです。

・どんな形でも間違ったことってないんだなあと思い、安心しました。
 子どもたちの気持ちを読み取り、子どもたちのことを一番に考え寄り添っていけたらと思いました。

・たくさんの意見が聞けてすごく自分のためになりありがたかったです。
 欲を言えば、子どもを預けてゆっくり聞きたかったり、もう少し時間が欲しかったかなと思います。
 今日はすっきりしました。また、ぜひ来てほしいです。

・母乳育児が終わった今でも参考になることがありました。
 病気に自分がかかっていても、その免疫?抗体?が
 子どもに与えられるので飲ませていいということや、風邪のときも薬を飲んでいる時も与えていいというのは
 これから孫ができたときなどにも参考になるなと思いました。

 exclamationご参考 母乳育児のよくある質問集より
  母親が、インフルエンザに・・
  母乳育児中の母親が病気のとき・・

===========================
このような集いを、今後も継続して届けるために
===========================

皆さまからのご寄付をお待ちしています。

3ご寄付.jpg


口座振込でのご寄付はこちらから

クレジットカードでのご寄付はこちらから

===========================
このほかにも、ラ・レーチェ・リーグ日本の活動や、
お母さんの母乳育児を応援・支援するには
===========================

会員になる
  年会費 4,000円
  特典:コミュニケーション技術学習会を会員価格で受講可能、講演会などの割引


4ご入会.jpg


医師賛助会員になる
  年会費 一口 10,000円
  特典:発行物の贈呈、発行物の半額購入特典、コミュニケーション技術学習会を会員価格で受講可能、講演会などの割引

◆カレンダーを見て、今日の集いに行く
1集い.jpg

◆地図を見て、お近くの集いに行く

2全国集い.jpg


◆ラ・レーチェ・リーグを周囲の方にお知らせする
  「あなたの母乳育児を応援します」← 自由にダウンロード可能

◆ラ・レーチェ・リーグの発行物を購入する
  おすすめひらめき小冊子11冊セット& インフォメーション・シート7枚

FacebookTwitterで「いいね」してフォローする
posted by NPO法人ラ・レーチェ・リーグ日本 at 09:52| 開催のご報告