2017年08月24日

あなたのご寄付で、「母乳育児の集い」を被災地へ

OGPImage


「母乳育児の集い」を被災地へ届け続けたいと願って・・

kamaishi.jpg

母乳育児は、お母さんと赤ちゃんの「日常」の生活の一部です。
「母乳育児の集い」では、さまざまな状況の中で子育てをしているお母さんの、日常の疑問や不安や経験を分かち合うことで、お母さんどうしが子育てを支え合います。

ラ・レーチェ・リーグは、これまでに11回、岩手県沿岸部へ「集い」を届け続けてきました。

被災地へ集いを届ける「想い」

===========================
これまでに参加されたお母さんの声
===========================
「お母さんどうし集まっても母乳の話はする機会がないので、それを話せただけでも参加してよかった」

「同じ悩みがあると知って、気持ちが楽になりました」

「私が子どもを思ってやっていることであれば、それが一番だと思いました」


その他にもたくさんの声が寄せられています。
詳しくはこちらへ ↓

岩手県大槌町で、集いを開催しました へのリンク

岩手県釜石市で、8回目の集いを開催しました へのリンク

===========================
この活動を続けるために、今、みなさまのお力が必要です
===========================

被災地寄付バナー1000円.png

被災地での「集い」開催支援 1,000円
ご寄付のお礼・・・ラ・レーチェ・リーグから、お礼のメッセージが届きます。


被災地寄付バナー3000円.png

被災地での「集い」開催支援 3,000円
ご寄付のお礼・・・ラ・レーチェ・リーグから、お礼のメッセージが届きます。


被災地寄付バナー5000円.png

被災地での「集い」開催支援 5,000円
ご寄付のお礼・・・
ラ・レーチェ・リーグから、お礼のメッセージと、『〜平時から備えたい〜 災害時の「乳幼児の栄養と授乳」情報シート集』が届きます。

===========================
目標金額は¥250,000
===========================

2017年9月27日までに、¥250,000を募りたいと思います。

今年度すでに実施した「集い」開催にかかった費用
 5月大槌町の集い 約45,000円
 6月釜石市の集い 約106,000円

今年度計画中の「集い」開催に必要な費用
 9月宮古市の集い 約50,000円

目標金額を達成することで、熊本や岩手県沿岸部などの被災地で、次の「集い」を企画することができます。

*目標金額を達成しなかった場合:上記開催費用との差額は、災害時に役立つ母乳育児情報を平時に届ける活動に活用させていただきます。

現在のご寄付総額

===========================
ラ・レーチェ・リーグへのご支援、ご寄付をお待ちしています
===========================


3ご寄付.jpg


口座振込でのご寄付はこちらから

クレジットカードでのご寄付はこちらから

===========================
「母乳育児の集い」って、なあに?
===========================

子育てのスタート、母乳育児について、お母さんどうしが安心して語り合える場です。
インターネットや本では得られない、自分にぴったりの情報や方法が見つかった、「自分だけじゃない」「それぞれ違っていていいんだ」ということに気づいた、という声が、参加者から多く聞かれます。



「集い」についてよく聞かれる質問

情報と励ましが得られる場<集い>

===========================
ラ・レーチェ・リーグってなあに?
===========================

「母乳で赤ちゃんを育てたいと望むお母さんはだれでも母乳育児ができるように」
と願って、1956年アメリカで誕生した、母親による非営利のボランティア団体です。

詳しくはこちらから

===========================
ラ・レーチェ・リーグの災害支援について、もっと知りたい
===========================

◆これまでの災害時の母乳育児支援

オフィシャルサイトには、ラ・レーチェ・リーグのこれまでの「災害時の母乳育児支援」をまとめたページがあります。

◆ブログの記事はこちらから↓

被災地へ集いを届ける「想い」
岩手県大槌町で、集いを開催しました
岩手県釜石市で、8回目の集いを開催しました

これまでの災害支援活動 〜1 委員会の立ち上げ〜
これまでの災害支援活動 〜2 ユニセフと連携〜
これまでの災害支援活動 〜3 世界中からの支援
これまでの災害支援活動 〜4 届けたい想いが実現するまで
これまでの災害支援活動 〜5 釜石市に初めての集いを〜
これまでの災害支援活動 〜6 出張の集いは5年間で11回〜

現在のご寄付総額

私はラ・レーチェ・リーグを応援しています
 産婦人科医、新生児科医、小児科医、IBCLCの皆様から応援いただいています。
 ※IBCLC・・・国際認定ラクテーション・コンサルタント(International Board Certified Lactation Consultant)
 詳しくはこちらから

残り、何日
 各地のリーダーが毎日、写真で登場する記事です。

被災地新リーダー10人プロジェクト
 リーダーになることに関心があるお母さんをサポートします。

【近日公開予定】

集いの継続を、あなたのご寄付で支えてください

===========================
ラ・レーチェ・リーグの活動や、
お母さんの母乳育児を応援・支援するには
===========================

◆寄付をする
 一口1,000円から

3ご寄付.jpg


会員になる
  年会費 4,000円
  特典:コミュニケーション技術学習会を会員価格で受講可能、講演会などの割引


4ご入会.jpg



医師賛助会員になる
  年会費 一口 10,000円
  特典:発行物の贈呈、発行物の半額購入特典、コミュニケーション技術学習会を会員価格で受講可能、講演会などの割引

◆カレンダーを見て、今日の集いに行く
1集い.jpg

◆地図を見て、お近くの集いに行く

2全国集い.jpg


◆ラ・レーチェ・リーグを周囲の方にお知らせする
  「あなたの母乳育児を応援します」← 自由にダウンロード可能

◆ラ・レーチェ・リーグの発行物を購入する
  おすすめひらめき小冊子11冊セット& インフォメーション・シート7枚

FacebookTwitterで「いいね」してフォローする

posted by NPO法人ラ・レーチェ・リーグ日本 at 22:12| 最初にご覧ください