2017年09月24日

残り、4日

残り4日 .jpg

ラ・レーチェ・リーグ館山
ラ・レーチェ・リーグ木更津
のリーダー、塚本 恵子です。


ラ・レーチェ・リーグのリーダーは、「母乳育児には、身体的、および精神的な面での利点が数多くあり、お母さんと赤ちゃんの双方にとって最善の選択であること」、また、「親子関係を築くときに母乳育児が最も効果的な選択であること」を信じています。
ラ・レーチェ・リーグの活動の基盤となる考え方や理念は、ラ・レーチェ・リーグ日本発行の『だれでもできる母乳育児』の全般にわたって説明されています。この本は、何世代にもわたって、子育てに関する質問に答え、育児をしているお母さんへ元気を与えてきました。

リーダー志願に関心がありますか より抜粋

◆私たちの活動は、皆さまからのご寄付によって支えられています。
みなさまのご支援が、多くのお母さんと赤ちゃんを助ける大きな力となります。
ご寄付はこちらから
posted by NPO法人ラ・レーチェ・リーグ日本 at 20:00| 残り何日

2017年09月23日

集いの継続を、あなたのご寄付で支えてください

現在のご寄付の総額は、69,325円です。
ご寄付総額.jpg

少しずつ、ご寄付くださる方が増えています。
被災地での「集い」開催支援>へのお申込、ありがとうございます。
私たちの被災地支援活動は、皆さまからのご寄付によって支えられています。
みなさまのご支援が、多くのお母さんと赤ちゃんを助ける大きな力となります。
今後も、集いの継続を、あなたのご寄付で支えてください。

===========================

これまで更新した記事を、一覧にしました。

◆最初にお読みください
届けたい.jpg

あなたのご寄付で、「母乳育児の集い」を被災地へ
被災地に集いを届ける「想い」

◆これまでの災害支援活動
乳幼児をお持ちのお母さんへ.jpg
これまでの災害支援活動 〜1 委員会の立ち上げ〜
これまでの災害支援活動 〜2 ユニセフと連携〜
これまでの災害支援活動 〜3 世界中からの支援
これまでの災害支援活動 〜4 届けたい想いが実現するまで
これまでの災害支援活動 〜5 釜石市に初めての集いを〜
これまでの災害支援活動 〜6 出張の集いは5年間で11回〜
これまでの災害支援活動 〜7 ママと赤ちゃんのお茶会in 熊本市

◆集い開催のご報告
lllhatena.gif
2017年5月31日(水)岩手県大槌町
2017年6月30日(金)岩手県釜石市

◆集いの予定

20170928kamaishi.jpg
【臨時開催】2017年9月28日(木)岩手県宮古市

◆各地のリーダーが登場する「残り何日

残り何日1.jpg
残り何日2.jpg

◆「私はラ・レーチェ・リーグを応援しています」

私は応援しています.jpg
産婦人科医、新生児科医、小児科医、IBCLCの皆さまから応援いただいています。
 ※IBCLC・・・国際認定ラクテーション・コンサルタント(International Board Certified Lactation Consultant)
 詳しくはこちら

私はラ・レーチェ・リーグを応援しています・1
私はラ・レーチェ・リーグを応援しています・2
私はラ・レーチェ・リーグを応援しています・3
私はラ・レーチェ・リーグを応援しています・4
私はラ・レーチェ・リーグを応援しています・5
私はラ・レーチェ・リーグを応援しています・6
私はラ・レーチェ・リーグを応援しています・7
私はラ・レーチェ・リーグを応援しています・8
私はラ・レーチェ・リーグを応援しています・9

被災地新リーダー10人プロジェクト
 リーダーになることに関心があるお母さんをサポートします。
リーダー志願.jpg

現在のご寄付総額

◆私たちの活動は、皆さまからのご寄付によって支えられています。
皆さまのご支援が、多くのお母さんと赤ちゃんを助ける大きな力となります。
ご寄付はこちらから
posted by NPO法人ラ・レーチェ・リーグ日本 at 22:22| 現在のご寄付総額

ラ・レーチェ・リーグ利根沼田、ラ・レーチェ・リーグ高崎より

残り5日.jpg

ラ・レーチェ・リーグ利根沼田
ラ・レーチェ・リーグ高崎
のリーダー、いいむらです。
目標の2017年9月27日まで、あと、5日です。

◆ラ・レーチェ・リーグの目的

ラ・レーチェ・リーグの目的は、母乳で育てたいお母さんが母乳育児をしながらすてきなマザリングができるように励まし、母乳育児とそれに関連することについて理解を深めるようにサポートすることです。

国際的に活動しているラ・レーチェ・リーグは、母乳育児に関心がある人へ学習の機会を提供し、特定の宗派や党派を支持せず、あらゆる差別もおこなわず、ラ・レーチェ・リーグの目的とほかの活動の目的を混同しないという厳格な方針を掲げています。

母乳育児のサポートをどのような信条を持つ人へも提供するために、ラ・レーチェ・リーグはこの方針を尊重しています。

母乳育児をしているお母さんが子どものニーズを敏感に察して的確に対処するには、「お母さんからお母さんヘ」のサポートが役立ちます。

リーダーはその姿勢を心がけ、相手が自分の家族に合った選択をできるように情報とサポートを提供します。

リーダー志願に関心がありますか より抜粋



◆私たちの活動は、皆さまからのご寄付によって支えられています。
みなさまのご支援が、多くのお母さんと赤ちゃんを助ける大きな力となります。
ご寄付はこちらから
posted by NPO法人ラ・レーチェ・リーグ日本 at 00:00| 残り何日